仕事の帰りに よばれる~なんて直感がある。
節約中で行かない予定ではあったのに、立川グランデュオに寄ってしまった。
そして、手ぬぐいを4枚も買うことに・・・
IMG_20201019_225118


今回は、冬マスクの準備です。
先日秋マスクを作ったばかりですが、実は秋マスクは期間が短い。
9月はまだ紅葉に早く、夏マスクがつかえる。
しかし10月になると急に秋っぽくなるので秋柄がいいと思った矢先
突然寒くなり冬のようになってしまうので、
紅葉柄は桜と同様に、意外と期間が短い。

一般的に、最近はハロウィンという行事が入るため、
10月末までハロウィン柄であるが、11月1日にはつかえなくなる。
そして、11月1日からクリスマス準備に入る。
店も必死なので、11月上旬からクリスマスの音楽が始まる。
しかし、雪は降っていないため、結晶柄はまだ早い。
クリスマス系はクリスマスまで。
※この場合もろにカボチャ柄とか、サンタ柄ではなく、
ハロウィン時期にありそうな布。クリスマスにありそうな布という感じの話。

すると、
9月夏柄
10月紅葉
11月上旬紅葉 下旬季節柄以外の柄
12月上旬季節柄以外の柄 中旬~下旬クリスマス風な柄
1月結晶 雪
2月結晶 雪
3月上旬結晶 雪 下旬アイボリ~春柄 となる。

長期的な色的に言うと
11月頃から2月くらいは 
赤系 タータン チェック柄
紺系地にホワイトなどの模様

2月から春までは
紺が抜けた感じの白系 が合う。            

つまり、結局 秋の柄というのは使いにくい柄で、
どうせなら年中可能なキャラクターでも買おうと、かまわぬさんに向かったのですが、
マジかい!
あんなにあったキャラクターがほとんど売りきれでびっくりした。
ドラえもんとかたくさんあったのになぁ。。。
↑ちなみに、マスク柄としてつかえそうな物を見ているため、たくさんあったとしても気づいていないかもしれない。

前から置いてあったモンスターズインクのグリーンの派手な手ぬぐいを購入しようと思っていたのですが、実際にマスクにするとなんだかただのモンスターになってしまいそうなので
ドア柄に。
DSC_0337
これであれば 子供の分もたくさんキャラクターが取れる。

キャラクターはこれくらいしか購入できなかったのですが
クリスマス柄も入荷をしていて
↓右のクッキー?柄も購入
DSC_0354
赤い色の部分を少なくすれば クリスマスっぽくも感じないので、
これなら冬で長期につかえるかな と。

クリスマス柄は、また購入したいので 後日行く予定。
かまわぬさんでは 座布団イベントをやっていたはずなのに見かけなかった。
疲れて目に入らなかったのだろうか?

ちなみに我が家の玄関には かまわぬさんの鳥獣戯画風の手ぬぐいがぶら下がっていて
DSC_0348


↓外には たぶん100円かなぁ?と思うのですが、
かなり前から持っているハロウィン手ぬぐい。
玄関にぶら下げていますがオレンジが透けてちょっと怖いぞ。
DSC_0349


そして、かまわぬさんの購入あとに、
1階の催事場で「多摩フェスタ」がやっているのに気づく。

前回の多摩フェスタが良かったので やっていれば必ず寄りたかったのです。

そこでは、多摩の昭島の鯨の化石のTシャツを買い(うちの子が前回の奥多摩シャツを気に入っている)
「桑都さんの手ぬぐいも発見!」
しかも、新柄? エスクリクティウスアキシマエンシス 昭島鯨・化石
桑都手ぬぐいタイアップ製品 だそうです。
DSC_0339

とてもきれいな濃い草木染めという感じの紺色?で
骨がデザインされています。
DSC_0355
デザインは千木良彩花さん

どーでも話だが、子供に昭島ってどこの島?鯨がいるの?? って言われてしまった。
鶴ヶ島もそうだけど、なんで地名に島を付けるんだろうね?
この鯨さんは200万年前に生きていた鯨で昭島で発掘されたそうです。


そしてもう1枚
めおと鳩
DSC_0356

鳩にも目が行くのですが、
花のデザインがとてもきれいです!
DSC_0338

どちらも年中つかえそうな生地なので、マスクにしてしまおう。

そして、多摩フェアではローストチキンが半額でした。
DSC_0334
すごおーーーく美味しかったです。
同時に購入した牛すじ肉の赤ワイントマトチーズ煮込みも絶品でした。
吉祥寺チルさん。

多摩フェアまたやって欲しいなぁ。
今回は2020/10/14(水)~2020/10/20(火) とけっこう短かったです。
偶然足が向いて本当に良かった。

ところで今日は ユザワヤさんに寄っていました。
DSC_0353
ハギレを買う。
何に使うかってあまりないけれど、同柄を色違いで購入しておくとべんりで、
それと、手芸柄の生地が好きでつい購入してしまいます。

購入したハギレや手ぬぐいは まとめて洗うのですが、
洗濯→乾燥とかけるのですが
今回はかなりいい感じ・・・に しわになった・・・・
DSC_0352
反物ってこんな感じになるのですが、
今回はかなり強烈で伸ばすのが大変でした。

でも、この工程を超えると頑丈なマスクになるので、
かなり荒っぽいですが、乾燥機をガンガン使ってしまいます。


今回の多摩フェスの商品は

コチラで購入できるそうです。

ちなみに、多摩というのは 多摩市では無く、ざっくり言うと東京の区じゃ無い山梨側の地域。
今回、吉祥寺からも出店していたけど、吉祥寺は多摩地区じゃ無いだろと感じるが
吉祥寺の住所は武蔵野市吉祥寺なので、武蔵野と聞くと多摩のようなイメージだが、
小金井を東京側に超えると多摩イメージが薄い感じなので、多摩って言わなくてもいいと思うけどね。
ちなみに、
八王子・多摩 と、八王子を分離させられる事はけっこうあります。

時代も天候も変化しているわけだし、
東京都も分けて表現して地域活性化をしても良いと思うのですが。。。小池さん。

ハンドメイドブログにアクセス! 
クリックで応援をよろしくお願いします!
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

日本ブログ村


人気ブログランキング
 ブログ王
ランキングに
参加中!