色々な手芸で とても使いやすいチャコペン ソーラインを
全色ゲットしました。青は新色です。
そして本体を変えました。
DSC_8803


本来のソーランは↓こんな感じのペンです。
一番上は専用の消しゴム。
DSC_8801
大きめのペンだし、
本体が800円ほどと高額。

なので、中身だけを追加で購入し、
1本100円程度の0.9ミリのシャープペンシルに詰め替えました。↓
DSC_8800

本体の色と中の色を合わせました。
DSC_8802
最近のシャープペンシルは上側から押して補充します↑

本来の黒い芯がたくさん余ってしまったので、
鉛筆用にもう1本購入。↓
DSC_8805

芯は ピンク 緑 黄色 青 グレー 白とあるのですが、
どの色もそれぞれ活躍します。
黒はかなり鉛筆に近い感じですが、問題ありません。

DSC_8803


細くて強い線が引けるので、
太い今までのチャコペンよりも正確に線を引くことが出来ます。
DSC_8663


DSC_8352


消すときは消しゴムもしくは水で消えます。
DSC_8653
↑グレー

DSC_8664

ちなみに、子供は学校の家庭科でも使っています。小5より。




それぞれの色を持っていると本当に便利です。

ちなみに詰め替えた本体は




キャンディカラーが唯一本体がゴムっぽく無いので汚れにくくてよいかな と思います。


ちなみに、トリオカラーズもあります。