家庭科の授業で
おもいで服のリメイクを行うので
私もついでに作ってみた。

今回は ドラゴンボールのトレーナー120を
子供らに人気の巻き筆箱を作る

巻き筆箱なんて 誰も持っていない
そりゃそうだ。
私のオリジナルで うちの子が使っていて
最近やっとパクられたような感じもするが
売り出しされてる商品
これを友だちが憧れるのだ。

今回は3つの作品中 巻き筆箱の紹介。
DSC_3948


巻き筆箱
PSX_20191019_002408
特徴は
自分にとって必要なものがセットできる

トレーナー地で
鉛筆は2センチ
マジックは2.5くらい
定規は定規の幅で仕切りをつくる。
だいたいこれくらいが筆箱に入っていて
鉛筆は折れにくいし
すぐに探せる

直線だけです。


PSX_20191019_002430

もとは こんな感じのトレーナー 長袖
PSX_20191019_002605

作る手順は 衿を避けて
四角にカットし
PSX_20191019_002700
一番上にあたる生地だけ
鉛筆にあうサイズで折る

外周をそのまま縫い
鉛筆が入る部分を縫う

裏毛トレーナーでなければほつれません

小6 中レベルかな

次の記事で
Suica入れと
定規入れです