完成しました。
かわいい刺しゅう27~30号の
フランス刺しゅうニードルケース&シザーキーパー
と おまけ
PSX_20191008_231247

今日完成した物は
↓下のシザーキーパーと
その上のピンクッション。ピンクッションはあまりの生地でつくりました。
PSX_20191008_231526

いつもどおり なんとなくの印をつけて
PSX_20191008_231653

刺しゅうをするも、たくさん間違っている。
PSX_20191008_231552
間違えと言えば 28号の11ページは やっぱり誤植だったらしい。
でも、私の手作りは すでに数カ所間違っているので
間違え探しをしない限りわからないだろうけど。

ちなみに
デアゴスティーニのサイトで修正方法が載っているらしく、
勉強になるかも と 思ったりした。

デザインは関和子さんです。

今回のニードルケースは
かなり役にたっている。
PSX_20191008_231411
↑糸が無くなるまで糸をいれたままなので(発泡スチロールに刺してある)
刺繍針をものすごくたくさん持っている。

今回、少なめの糸をピンクッションでたくさん使ったので
だいぶ針が空いた。

糸のあまりと一緒にした。
PSX_20191008_231341


以前にも紹介したかもしれませんが
かわいい刺しゅうでゲットした糸は全て
10㎝ほど段ボールに刺して
PSX_20191008_231438

糸の番号がすぐにわかるようになってある。
PSX_20191008_231457


ピンクッションは
まち針専用にしました。
PSX_20191008_231318
↑あまりの糸をたくさん使いました。

まだ市場にビオラは出ていないのですが、
うちのこぼれ種からビオラも増えつつあります。
台風が来るので軒下に移動しないと。
PSX_20191008_231616


ところで30号は 布地のおまけ付き。
DSC_3628
表紙の刺しゅう向けとか。

この布地は 目が粗いので 刺しゅう向けだと思う。

季節のタペストリーは ありとキリギリスで留まっている・・・
早めに作りたいかな。

今回の号
かわいい刺しゅう 27号 [分冊百科] (キット付)
デアゴスティーニ・ジャパン
2019-08-27


かわいい刺しゅう 28号 [分冊百科] (キット付)
デアゴスティーニ・ジャパン
2019-09-10


かわいい刺しゅう 29号 [分冊百科] (キット付)
デアゴスティーニ・ジャパン
2019-09-24


かわいい刺しゅう 30号 [分冊百科] (キット付)
デアゴスティーニ・ジャパン
2019-10-08


クリスマス準備


ハンドメイドブログにアクセス! 
クリックで応援をよろしくお願いします!
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

日本ブログ村

 
人気ブログランキング
 ブログ王
ランキングに
参加中!