日本のラグビー選手のユニフォーム(ジャージ)は
単に赤と白なわけではなく、よく見ると「和柄」なんですね~
rugby007


和柄
rugby002

刺し子で縫える和柄なので、
ちょうど子供の体操袋を作るところだったので、
折角なのでラグビーワールドカップ仕様にしてみました。


完成した感じはこんな感じなのですが、
rugby003
うちの子は 小6なのに 
体操着が3Lとラグビー選手のように大きいので
袋も大きい。


私は専門家ではないので、
実際のユニフォームをみて
刺し子の書籍を見て 作ったのだが

↓左上から
立水 波の様な柄 
青海波 鱗の用な柄
紗綾形 卍の柄本来の紗綾形とちょっと違う(正方形が基準?)
六角形 鎧のボコボコのような柄で判別できず六角形にした
麻の葉 大変そうだけど意外にそうでもない。 
rugby004

↓上の段 真ん中の菱形 武田菱というらしい オリジナル製図
下の段 真ん中 矢 なのですが、これもオリジナル製図(ユニフォームに近い柄に)
PSX_20191002_163015
↑エンブレムのサクラも足しましたが、サクラってこんな風に咲かないよね。



ワールドカップの文字をいれたのですが、
糸が太く 針も太すぎたので 刺しゅうのような細かい柄ができず断念。
rugby001

↓ラグビーのマークもつけた。富士山なのね。
rugby004


ちなみに、
作り方ですが
製図は 方眼紙でつくり
rugby010

こんな風になる
rugby005

片面 書き写す
rugby006


反対面
rugby008

本来は縫い順があるのですが
柄が狭いので 縫えるところからどんどん縫っていきました。
rugby009

頑張れ日本!
rugby007

今回刺し子で応援ですが、
日本の手芸の世界も頑張って欲しいです。
折角刺し子をアピールできるのに。

オリンピックでは おもてなしキルト といって、
多分読売新聞の企画ですが、20センチ四方のキルトなどを集め選手に配るそうです。
詳細は よみうりキルト時間にて。


今から 刺し子の作りだめしようとおもいます。



ハンドメイドブログにアクセス!
クリックで応援をよろしくお願いします!
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

日本ブログ村

 
人気ブログランキング
 ブログ王
ランキングに
参加中!


今回の生地はさらし
めっちゃ強くてリーズナブル


糸は 単色赤と

ルシアン 杢(白の代わり)
ルシアン コスモ 刺し子糸 hidamari(ヒダマリ) スペック(杢) 30m巻 No.89-205 クッキー&クリーム
ルシアン コスモ 刺し子糸 hidamari(ヒダマリ) スペック(杢) 

模様書籍
刺し子の文様とこもの 伝統的な文様やアレンジ文様を92種紹介 [ 佐々木曜 ]
刺し子の文様とこもの 伝統的な文様やアレンジ文様を92種紹介 [ 佐々木曜 ]